温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

ホテル花水木③ お部屋と宿泊者専用大浴場

 

ホテル花水木別館のお部屋です。10畳和室。予約の際に海側の部屋を希望していて、確約は致しかねると言う返事だったのですが、ちゃんと海側の部屋を用意して頂けてました。 

 玄関入口

f:id:onepikun:20181118080444j:plain

10畳和室 別館は空調が各部屋で調整出来るタイプではないので、offにしてもちょっと暑かった。本館は各部屋で温度調整出来たり、10畳+小部屋があったりとその辺で差が。後、夕食は本館は部屋食で、別館はレストランです。食事内容も本館の方がいいと思います。朝食は本館も別館もレストランで頂きます。

f:id:onepikun:20181117114744j:plain

鍵は2つあります。

f:id:onepikun:20181117114839j:plain

浴衣は1人2枚、羽織、靴下、ビニール袋。金庫。

f:id:onepikun:20181118080556j:plain

ポットと冷水も置いてあります。

f:id:onepikun:20181118123220j:plain

冷蔵庫は自分のものを入れるスペースもあり。

f:id:onepikun:20181118123248j:plain

洗面化粧台。

f:id:onepikun:20181118080523j:plain

アメニティ。一通り揃ってます。

f:id:onepikun:20181117115031j:plain

部屋のお風呂。

f:id:onepikun:20181117114953j:plain

なんと源泉100%!!

f:id:onepikun:20181118080724j:plain

トイレ。

f:id:onepikun:20181118080802j:plain

 

大浴場へ向かいます。 

庭園風呂 瀧の湯」入口。ホテル花水木本館と別館宿泊者専用。人が少なくゆっくり出来ます。翌日の朝の清掃に入る前に許可を取り、写真を撮らせて頂きました。利用時間:14:00~翌10:30(受付翌10:00まで)

f:id:onepikun:20181118123413j:plain

温泉分析表。

慢性関節リウマチ/結合織炎/神経炎/神経痛/疲労回復など

f:id:onepikun:20181118123520j:plain

f:id:onepikun:20181118130522j:plain

冷水。

f:id:onepikun:20181118123550j:plain

脱衣場。ロッカーはすべて鍵を掛けるタイプ。歯ブラシも置いてあります。どこも広々していて気持ちいいです。

f:id:onepikun:20181118123856j:plain

洗面化粧台。

f:id:onepikun:20181118131022j:plain

 資生堂 フィトアンドローズ スキンローション(化粧水)900ml

 資生堂 フィトアンドローズ エマルジョン(乳液)900ml

f:id:onepikun:20181118123734j:plain

内湯の前にバスタオルとタオルが大量に置いてあります。

f:id:onepikun:20181118123934j:plain

洗い場。

f:id:onepikun:20181118124015j:plain

アメニティーは湯あみの島含め資生堂。

f:id:onepikun:20181118123628j:plain

 

内湯。写真では分かりにくいのですが;湯船から温泉が溢れ出てます。

f:id:onepikun:20181118124050j:plain

サウナ。

f:id:onepikun:20181118124134j:plain

露天風呂。泡風呂となぜか外に水風呂。

f:id:onepikun:20181118124219j:plain

奥に少し行くと、これまた湯船から温泉が溢れ出ている露天風呂。

f:id:onepikun:20181118124256j:plain

さて、今回の旅行のメイン「なばなの里イルミネーション」 に行くバスの出発が迫って来ました!ホテル花水木 出発16時半で、その10分前にはフロントに来て下さいと言われていたので急いで向かいます。