温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

ホテル花水木④ なばなの里イルミネーション2018~2019「JAPAN」 ~日本の情景~

なばなの里イルミネーション2018~2019 メインテーマは「JAPAN」 ~日本の情景~です。

〒511-1144三重県桑名市長島町駒江漆畑270  TEL:0594-41-0787

イルミネーション期間:2018年10月20日〜2019年5月6日

イルミネーション期間の営業時間・料金

土休日:9: 00 ~ 22: 00 平日:9: 00 ~ 21: 00 

料金・入村券+金券付:2,300円 1,000円分 金券付

アクセス

車:名古屋高速東名阪経由 長島ICから約10分 伊勢湾岸自動車道 湾岸長島ICから約15分 無料:駐車場(5,700台)

※臨時駐車場の増設によりピーク時期より混雑は緩和しておりますが、一部の特定日は混雑が予想されます。特定日の15:00~19:00には臨時大駐車場(ナガシマスパーランド)を併用運用し、無料シャトルバスによる、臨時駐車場~なばなの里間送迎を実施しております。との事。

f:id:onepikun:20181119111716j:plain

オフィシャルホテル宿泊者はホテルから送迎バスが出ています。

予約の受付は当日のチェックインの際に先着順。(事前予約はできません)期間によって時間が違います。ちなみに私たちが行った時の時間はこちら。時間は期間により若干変わります。

2018.11/1~2019.1/10
 <なばなの里・平日>
※なばなの里21時まで営業の日
 一便目 
ホテル発 16:30 なばなの里発 18:30

二便目 ホテル発 19:50 なばなの里発 21:15 

<なばなの里・土日祝>
※なばなの里22時まで営業の日 

上記2便プラス

三便目 ホテル発 20:40 なばなの里発 22:15

私たちは1便を予約。ホテルに戻ってから夕食です。当日は曇り予報だったのですが、少し雨がぱらついて来たからと、「心配な方はどうぞ」と最前列の座席にビニール傘を用意してくれてました。15分程でなばなの里に到着。「18時半には全員が集合してなくてもホテルに向け出発しますから、必ず時間内にバスに戻って下さい!!」と注意がありました。通行証で無事なばなの里に入館。 

すぐにメイン会場に向かいます 

f:id:onepikun:20181119112631j:plain

メイン会場へ行く途中の鏡池。夜がとても綺麗でした。

f:id:onepikun:20181120182351j:plain

この日の点灯時間は17時10分でした。日没時間に合わせ点灯する時間は変動します。点灯まではカメラ撮影時の三脚使用禁止など注意点の説明がありました。後は宣伝?「雨の日はイルミネーションの光が雨で濡れた地面に反射して、とても綺麗ですよ~!」「雨の日は比較的空いているのでゆっくり見れますよ~!」「是非雨の日にもお越し下さ~い!!」ですって。写真はあまり上手くとれてないのですがご容赦下さい。

点灯の瞬間。光のトンネル「花回廊」。

f:id:onepikun:20181119113238j:plain

f:id:onepikun:20181119113254j:plain

f:id:onepikun:20181119113324j:plain

シーン1. 天地創造 闇夜の嵐(日本の情景)

f:id:onepikun:20181119115152j:plain

シーン2. 雄大な景色 夜明け(日本の情景)

f:id:onepikun:20181119115258j:plain

f:id:onepikun:20181119115243j:plain

シーン3. 雄大な景色 紅富士(日本の情景)

f:id:onepikun:20181119115423j:plain

シーン4. 伝説・物語 竹林(日本の情景)

f:id:onepikun:20181119115500j:plain

f:id:onepikun:20181120002036j:plain

シーン5. 伝統・情景 鳥居(日本の情景)

f:id:onepikun:20181119115658j:plain

シーン6. 花舞踏会 花畑(日本の情景)

f:id:onepikun:20181119122117j:plain

f:id:onepikun:20181120002137j:plain

シーン7. 江戸旅情 浮世絵・旅情(浮世絵の世界) 

f:id:onepikun:20181119121548j:plain

シーン8. 江戸旅情 浮世絵・荒波(浮世絵の世界)

f:id:onepikun:20181119121637j:plain

f:id:onepikun:20181119121657j:plain

シーン9. 水の神秘 竜宮城(浮世絵の世界)

f:id:onepikun:20181119121750j:plain

シーン10. 水の神秘 桃太郎(日本の文化)

f:id:onepikun:20181120002502j:plain

f:id:onepikun:20181119121838j:plain

シーン11. 雅(みやび) 都(みやこ)(日本の文化)

f:id:onepikun:20181119115739j:plain

f:id:onepikun:20181120002638j:plain

シーン12. 伝統 まつり(日本の文化)

f:id:onepikun:20181119122232j:plain

シーン13. 可憐 炎・花火(日本の文化)

f:id:onepikun:20181119122634j:plain

f:id:onepikun:20181119122852j:plain

シーン14. 粋・艶 幕引き(日本の文化)

f:id:onepikun:20181119122916j:plain

 メイン会場を後にし、帰り道にある光のトンネル「ラベンダー」

f:id:onepikun:20181119123704j:plain

 色が変わります。

f:id:onepikun:20181119132136j:plain

鏡池。これ凄く綺麗でした。

f:id:onepikun:20181119131823j:plain

水上イルミネーション

f:id:onepikun:20181119131919j:plain

ツインツリー

f:id:onepikun:20181119132323j:plain

光の雲海

f:id:onepikun:20181119132542j:plain

時間が十分あったので、一通り見る事が出来ました。

とにかく壮大で凄い迫力です!!見に来て良かった~!!

バスに戻ると殆ど揃われていて数分後には全員集合し、予定より15分早くホテル花水木に向けて出発。戻ってからゆっくりホテルの温泉に入る事が出来ました。さぁ夕食です。