温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

神戸市立森林植物園の紅葉は今が見頃

f:id:onepikun:20181129203240j:plain

丁度見頃!神戸市立森林植物園へ紅葉を見に行って来ました。 

例年の見頃:11月中旬~下旬  

f:id:onepikun:20181129203502j:plain

 住所:神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2 TEL:078-591-0253 

 

アクセス

:神戸の市街地から車で約25分 高速道路・箕谷ICから約10分。

 駐車場700台(シーズン期は最大1,200台駐車可能)

 駐車料金(1日)乗用車 500円 バス(定員11名以上)2,000円
 二輪車 無料

バス:三宮ターミナル(JR三ノ宮駅東口海側、ミント神戸1Fバスターミナル4番乗り場)⇔ 森林植物園前 約40分

 4~11月の土・日・祝のみ運行  運賃 片道550円 

電車:神戸電鉄 北鈴蘭台駅より無料送迎バスあり 約10分

 

開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) 休園:毎週水曜日

 12月2日(日)まで【紅葉のライトアップ】を実施 

  平 日:16:30~18:30(入園は閉館30分前まで)

  土日祝:16:30~19:30 駐車料(16:30~ 普通車200円)

入園料: 大人(15歳以上)300円  小人(小・中学生)150円

兵庫県内に居住し65歳以上の方で公的機関が発行する証明書をお持ちの方は無料です。※公的機関が発行する証明書:老人手帳・運転免許証・パスポート・健康保険証等

神戸市立森林植物園は、市街地から至近の六甲山地の一角に、自然を最大限に活用し、単なる見本園ではなく、生きた植物本来の姿を樹林としてご覧いただける、総面積142.6haの広大な植物園です。

また「あじさい園」では、六甲山の幻の花といわれたシチダンカをはじめ、25種350品種、約5万株を収集して植栽し、国内有数のアジサイの名所としてお楽しみいただけるほか、「しゃくなげ園」ではツクシシャクナゲ、ホソバシャクナゲなど、7種約4千株のシャクナゲやツツジをお楽しみいただけます。さらに秋には、ハナノキ、イロハモミジ、ハゼノキ、メタセコイアなど38種約3千本もの色とりどりの紅葉がくりひろげる金襴をお楽しみいただけます。

総面積:142.6ヘクタール 標高:約450m(森林展示館・管理事務所)  

山の上の植物園なので坂が続きますが、綺麗な紅葉が見れました。

行きは坂を下りて、帰りは上りなんです。一気に写真をご覧下さい!

f:id:onepikun:20181129161018j:plain

f:id:onepikun:20181129200353j:plain f:id:onepikun:20181129204227j:plain

f:id:onepikun:20181129204916j:plain

f:id:onepikun:20181129200557j:plain f:id:onepikun:20181129200740j:plain f:id:onepikun:20181129200849j:plain

青葉トンネル。なぜか昼間にライトアップ

f:id:onepikun:20181129201023j:plain

メタセコイア

f:id:onepikun:20181129201253j:plain

すすきも綺麗です

f:id:onepikun:20181129201545j:plain f:id:onepikun:20181129201724j:plain

 「さざんか」と共に

f:id:onepikun:20181129203715j:plain

f:id:onepikun:20181129203840j:plain

f:id:onepikun:20181129204059j:plain

 

結構歩きました。ガーミン(GPS付ランニングウォッチ)起動させときゃよかったな~

 時刻は13:00前で園内でランチを頂く事に

f:id:onepikun:20181129204428j:plain

ひよこ豆のカレー 800円(税抜)今流行りのもち麦ご飯です。

f:id:onepikun:20181129204549j:plain

他にも喫茶メニューやおうどんもありましたよ。

行ったのは2018年11月29日。日が良く当たっている所は、枯れてかかっている所もありましたが、全体的には見頃。今週末までかな~?

いい時に行けました(*^^)v