温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

天滝 マイナスイオンと紅葉を求めて

 

去年2017年11月2日に行った天滝(てんだき)渓谷です

もう少しで紅葉が見頃と言う感じでしたが、黄色・橙・赤と相まって綺麗でした

f:id:onepikun:20181127002241j:plain

日本の滝100選に選ばれている名瀑です。場所は 兵庫県養父市大屋町筏

:北近畿豊岡自動車道 養父IC~約50分。大阪からは約2時間半です。

駐車場あり(無料 )約15台

公共機関:JR山陰本線八鹿駅からバスで50分(全但バス「若杉」行き、天滝口バス停下車。)  天滝口バス停から徒歩で60分

公共機関で行く事も出来ますが、絶対に車がお薦めです。

キャンプ場やレストハウスもあります。

天滝公園キャンプ場:兵庫県養父市大屋町筏822  TEL:079-669-1584 レストハウス天滝   :兵庫県養父市大屋町筏930 TEL:079-669-1849

  営業時間 10:00~15:30 定休日 月曜日 駐車場30台分 

 レストハウス天滝は「レストランみずばしょう」が併設されており、食事はもちろん3日前までに予約すると、予算に応じて登山弁当を作ってくれ、滝を見ながらお弁当を食べる事も出来ます。

予約電話番号:079-669-1588

f:id:onepikun:20181127123707j:plain

天滝は落差98メートルと県下一を誇り、天滝渓谷は森林浴場として「森林浴の森100選」や「ひょうご森林浴場50選」にも指定されています

滝マニアがお薦めする関西の滝ナンバーワン!!

又、天滝までの渓谷には、夫婦滝(めおとだき)鼓ヶ滝(つつみがたき)糸滝(いとだき)などの滝があります。 

f:id:onepikun:20181127010108j:plain

行く前に色々調べて、渓流沿いの登山道を約1.2km(約45分)とあったにもかかわらず後から振り返ると、完全に舐めてました・・

たかだか1.2kmでしょ?と・・

ほんとにほんとに登山です

現地でお会いした方ほとんど、本格的な登山靴を履いてらっしゃいました

f:id:onepikun:20181127010236j:plain

こんなゆる~い感じが続くと思っていましたが、急に・・・

f:id:onepikun:20181127010447j:plain

あら!?段々道が細くなってるし、しかも落石注意の看板!?

f:id:onepikun:20181127010801j:plain

坂も急なとこ多いし⤵

でも、ところどころにある滝は綺麗

f:id:onepikun:20181127010832j:plain

糸滝

f:id:onepikun:20181127011144j:plain

f:id:onepikun:20181127011333j:plain

岩を足場に川を渡る所も数カ所あり

f:id:onepikun:20181127011440j:plain

夫婦滝

二筋の流れが合流する事から名付けられました

f:id:onepikun:20181127011751j:plain

鼓ケ滝

この滝も凄い迫力でした。普通ならこれがメインの滝クラスよ~

f:id:onepikun:20181127012027j:plain

 

やっと天滝到着!凄~いマイナスイオン!!

迫力ハンパない!こんな凄い滝初めて見た!

頑張って登山したご褒美!?

f:id:onepikun:20181127012230j:plain

f:id:onepikun:20181127013025j:plain

と思ったら横に階段発見

もう少し上から見れるみたい!

やっと到着と思ったのにそれも微妙・・・

到着です!頑張ったわ~

f:id:onepikun:20181127012645j:plain

滝も凄いし、紅葉も綺麗!!

必死で登ってきた分感動もひとしお⤴⤴ 

なのに上手に撮れない⤵

滝が「そんな小さい所に収まるか!」って言ってるみたい・・

f:id:onepikun:20181127013252j:plain

f:id:onepikun:20181127013320j:plain

f:id:onepikun:20181127012537j:plain f:id:onepikun:20181127191415j:plain

f:id:onepikun:20181127191512j:plain

暫く滝を眺めて(だって戻るの勿体ないんだもの)後ろ髪引かれながら下山

下の写真は最後の階段

左に折れてまだ登ります

f:id:onepikun:20181127182451j:plain

 

 思ってた以上に大変な行程でしたが、その分大迫力の白い水の柱が見えた時の喜びは倍増、感動ものです!

片道45分のはずが、1時間位かかりました⤵⤵

春の新緑、秋の紅葉を背に落ちる滝、厳寒に凍る滝(完全に凍ることはありません)四季折々楽しい姿を見せてくれる天滝。行かれる機会があれば是非!!

下山途中に母が転けて額5針縫う怪我をしました⤵

天滝行かれる方くれぐれもご注意を!!登山ですから!!!