温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

淡路島 渚の荘 花季 朝ランと朝食バイキング

 

「渚の荘 花季(はなごよみ)」宿泊2日目は5時半に起きて朝ランへ。

 まだ真っ暗でしたが段々明るくなってきました。

フロントの方お薦めのマリーナ方面へ行ったのですが、途中でわからなくなってしまい勝手気ままに走って来ました。

f:id:onepikun:20181224115417j:plain

ホテル対岸に出ました。左から「夢泉景」「ホテルニューアワジ」「渚の荘 花季」敷地めちゃ広~い!!そら湯めぐり遠いはずやわ~!!

f:id:onepikun:20181224115551j:plain

サンマリーナに出ました!

f:id:onepikun:20181224115739j:plain

ホテル近くの住吉神社

f:id:onepikun:20181224115637j:plain

 

 途中、道に迷って行きつ戻りつした感ありあり⤵

5.6km相変わらずのんびりランでした。 

 綺麗な朝日が見えました🌅

f:id:onepikun:20181224115819j:plain

「渚の荘 花季」に戻り、ホテルニューアワジの「棚田の湯」へ。

f:id:onepikun:20181222122558j:plain

朝食タイム。夕食と同じ「旬鮮ダイニング“安坐(あくら)」で、和風バイキングです。朝食は7:30~10:00まで好きな時間に行けます。

f:id:onepikun:20181224120018j:plain

和風バイキングなので、洋食はパン・ウィンナー・サラダくらい・・

せめて後、ベーコンやスクランブルエッグくらいは欲しい所。

f:id:onepikun:20181224120239j:plain

ウィンナー・湯豆腐

f:id:onepikun:20181224120308j:plain

f:id:onepikun:20181224120045j:plain

ほうれん草とベーコンの炒め物・茄子の煮びたし・大根の煮物

f:id:onepikun:20181224120158j:plain

練り物・干物

f:id:onepikun:20181224120416j:plain

出し巻き卵・温泉卵・納豆

f:id:onepikun:20181224120444j:plain

しらす・ひじき・切干大根・佃煮・南蛮漬・岩のり・明太子・お漬物

f:id:onepikun:20181224120130j:plain

お味噌汁・スープ・お粥・淡路米

f:id:onepikun:20181224120552j:plain

牛乳・ジュース

f:id:onepikun:20181224120520j:plain

和食を頂きました。

f:id:onepikun:20181224120630j:plain

f:id:onepikun:20181224120653j:plain

 デザート:フルーツとヨーグルトもありました。

f:id:onepikun:20181224120719j:plain

 お料理を置くスペースが広くないので、こんなもんかな?(こんだけ食べて、よ~言うわ!)

コーヒーは煮詰まってる感じ・・

ここでは頂かず、チェックアウト後にインフォメーションライブラリーで頂きました。 

朝食後は「渚の荘 花季」の大浴場へ行き温泉堪能!

f:id:onepikun:20181223130210j:plain

どなたもいらっしゃらず貸切状態!ゆ~っくり入浴し、チェックアウト。

  渚の荘 花季 良かった点

  • チェックイン15:00だったが、早めにお部屋に通して頂けたし、チェックアウト11:00で朝食後ゆっくり温泉堪能出来ました。
  • ホテルニューアワジグループの「棚田の湯」「くにうみの湯」「天宮の雫」にも入浴出来ます。結構歩きますが、いい運動と思えば。アメニティは充実してるし、色んなお風呂に入れるのはやはり楽しい!全部制覇しました!!
  • 「渚の荘 花季」の大浴場。こちらは花季宿泊者限定なのでこじんまりしていますが、静かでゆっくり入浴出来ます。アメニティがポーラアロマエッセゴールド!波の音を聞きながらの露天風呂は最高!
  • 夕食場所「旬鮮ダイニング“安坐(あくら)」の雰囲気が良く、個室風のダイニングでゆっくり頂けました。食事は白子の茶碗蒸し・新鮮なお造り・宝楽焼(アワビ・鯛)・淡路牛のしゃぶしゃぶが美味しかった!

   渚の荘 花季 ちょっと残念だった点

  •  「渚の荘 花季」の大浴場に冷水機がない。湯上りには何か水分置いて欲しいです。
  • 朝食の種類があまり豊富ではありませんでした。コーヒーも煮詰まった感満載だったし、コーヒーメーカー置いてるところやポットで提供するところ増えてるから、下から温める保温タイプ久々に見たわ~

ホテルニューアワジグループの中ではリーズナブルで(1人14,580円)、このお値段で宿泊出来て十分満足!スタッフの方達も、みなさんとても感じのいい方ばかりでした。帰りも、車が見えなくなるまで手を振って下さってました。

ホテルニューアワジの売店で販売されていた淡路島産 生のりを購入しました

海苔濃厚!美味でした~(*^^*)