温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

岐阜県 飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館

 

 「ホテルアソシア高山リゾート」チェックアウト後は、涼を求めて「飛騨大鍾乳洞」へ行きました。

 住所: 岐阜県高山市丹生川町日面1147  TEL:0577-79-2211 

 営業時間

4月~10月・・8:00 ~ 17:00 (閉館17:30)

11月~3月・・9:00 ~ 16:00 (閉館16:30)

 料金

高校生以上:1,100円 小・中学生:550円 

※飛騨大鍾乳洞・大橋コレクション館共通です。 

 アクセス

 車

中部縦貫自動車道高山IC:県道89号線 と 国道158号線 経由で約25分

平湯温泉バスターミナル:国道158号線 経由で約25分

 駐車場有(無料)バス20台、普通車300台

  バス 

JR高山駅から濃飛バス平湯・新穂高線約30分、「鍾乳洞口」下車送迎バス3分(バス停にインターホンがありますので、呼ぶと迎えに来てくれるシステム)

路線バス時刻表👇

【路線バス】ご利用のお客様 | 飛騨大鍾乳洞

 

f:id:onepikun:20190115111220j:plain

日本全国に約80ヶ所あるという観光鍾乳洞の中でも、日本一の標高900mに位置する鍾乳洞。

飛騨大鍾乳洞は、昭和40年に発見されたものですが、特に左右にねじれながら垂れ下がっている鍾乳石は「ヘリクタイト」と呼ばれ、学術的にも極めて珍しく日本では、この鍾乳洞でしか見ることが出来ません。

このあたりは2億5千万年前には海だったため、海の中のサンゴなどから石灰石ができ長い年月の間に雨水に溶け、少しずつ堆積して鍾乳洞がつくられていきました。

また、飛騨大鍾乳洞には、大橋コレクション館を併設。世界の美術品、装飾品など約1000点を展示しています。

 

中に入るとすぐに「大橋コレクション館」

f:id:onepikun:20190115112404j:plain

大橋コレクションはちらっと寄ってすぐに飛騨大鍾乳洞へ。

飛騨大鍾乳洞は、第1洞~第3洞までの3つに区分されています。
それぞれに出口が設けられており、特に第2出口より先は急な坂道になりますので、足腰の弱い方・体力に自信のない方は第1出口、または第2出口で出られることをおすすめします。

鍾乳洞入口から第1出口までは(約10分)

第2出口まで約20分。第3出口まで約30分
【第3出口から駐車場まで約8分】※所要時間は目安です。

 

飛騨大鍾乳洞入口。入った瞬間から涼し~!!

f:id:onepikun:20190115112426j:plain

第1洞「夢の宮殿」 

f:id:onepikun:20190115112519j:plain

 

f:id:onepikun:20190115113529j:plain

f:id:onepikun:20190115113606j:plain

 

f:id:onepikun:20190115113717j:plain

結構急な坂もあります!

f:id:onepikun:20190115113802j:plain

第1洞と第2洞を結ぶ地下トンネル

f:id:onepikun:20190115112738j:plain

f:id:onepikun:20190115113819j:plain

第2洞まででも結構歩きますが、その先第3洞はさらに急な坂があるとの事なので、第2洞までで終了。それでもいろいろな鍾乳洞を見ながら、十分堪能出来ました。

出口から駐車場へ向かう道は結構長い下り坂で、「こんなに上ってきたんだ~!!」と思う程!

行かれる方は、歩きやすい靴で行かれる事をお勧めします!

[ニューバランス] ウォーキングシューズ MW880(現行モデル) BK4(ブラック) 28 cm 4E
New Balance Japan,Inc. =New Balance=
売り上げランキング: 2,326

 

まさに自然のクーラーで、とても涼しかったですし、いい運動でした!