温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

淡路島 あわじ花さじきの菜の花とランチ

 

昨年3月に行った淡路島旅行記です

先ずは明石海峡大橋渡ってすぐの【あわじ花さじき】へ 

f:id:onepikun:20190315072403j:plain

「あわじ花さじき」は花の島にふさわしい花の名所として、兵庫県が平成10年4月から設置。淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298~235mの海に向かってなだらかに広がる高原に花畑が広がります。(面積約15ha)
明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、季節により変わる花々が楽しめます。
眼下に広がる花のジュウタンを楽しめる、極上の見物席として、『あわじ花さじき』と命名されました。

  

 アクセス

 住所:兵庫県淡路市楠本2865-4 TEL:0799-74-6426

:神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を降りる。淡路IC出口の交差点を直進、県道157号線沿いに南へ約7km 

無料駐車場有:乗用車130台

電車・バス:JR「舞子」駅、山陽電鉄「舞子公園」駅下車、「高速舞子」バス停から高速バスに乗車、「東浦バスターミナル」下車後タクシー利用

 開園時間:9:00~17:00 入園無料

 

丁度菜の花が見頃を迎えていました

f:id:onepikun:20190315071528j:plain

f:id:onepikun:20190315072316j:plain

f:id:onepikun:20190315072456j:plain

園内を見渡せるちょっとした展望台を上ってみました

ハートマークと、何かのキャラクターが描かれていましたf:id:onepikun:20190315072529j:plain

渦潮??

f:id:onepikun:20190315072711j:plain

f:id:onepikun:20190315072934j:plain

f:id:onepikun:20190315071528j:plain

遠くに海も見えて、菜の花の黄色と空と海の青のコントラストが美しかったです

無料ですし、春は菜の花、ムラサキハナナ、ポピー、夏はブルーサルビア、クレオメ、秋はコスモスが見頃を迎えますので、淡路島に行かれる方には是非立寄って頂きたいスポットです

次も淡路島定番スポット【たこせんべいの里】

f:id:onepikun:20190315074527j:plain

 

詳しくは以前行った時の記事を見て頂ければ 

www.onepikun.com

 

f:id:onepikun:20190315093943j:plain

f:id:onepikun:20190315094009j:plain

たこせんべいの里はお手洗いも綺麗で、試食が出来る他、無料でコーヒー・お茶が頂ける淡路島の人気スポットです

試食も、ほぼ全品置いてあります

普段購入しないようなおせんべいが意外と美味しかったりするんですよね~!

ランチは【海鮮料理きとら】へ

f:id:onepikun:20190315100333j:plain

たこせんべいの里の斜め前にも(赤い屋根内)【海鮮料理きとら津名店】があるのですが、もう少し南に行き【海鮮料理きとら洲本店】へ

住所:兵庫県南あわじ市山添308-3 ☎ 0799ー44ー3030

神戸淡路鳴門自動車道洲本インターチェンジを降りてすぐの信号を右折。国道28号線を5分ほど走って、山添の信号を右折してすぐ。

[ ランチ ] 11:00-15:00 (L.O. 14:30) / [ ディナー ] 17:00-22:00 (L.O. 21:00)

 

メニュー豊富でどれを頂くか迷います

f:id:onepikun:20190315100953j:plain

が、結局いつもと同じ握りずしセットを頂きました。1,380円です

ここは、ネタが大きくて新鮮なのです!!

淡路島に行ったら毎回同じスポットを巡ってるな~💦