温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

姫路ゆめさき川温泉 夢乃井 夕食は「季節の会席」

 

たっぷり温泉を堪能した後は、お待ちかねの夕食です。

メインダイニング「康貴ーこうき」で季節の会席料理を頂きます。

夕食時間はチェックイン時に19:00にお願いしていました。

エレベーター降りてすぐ左側。

f:id:onepikun:20190506113726j:plain

f:id:onepikun:20190506113857j:plain

席は窓際を用意して下さってました(^▽^)/

f:id:onepikun:20190506114107j:plain

最初のセッティング

f:id:onepikun:20190506114148j:plain

食前酒:薩摩西郷梅水(ノンアルコール)

前 菜:季節の旬菜 蛤(はまぐり)木の芽焼き他

f:id:onepikun:20190506114358j:plain

f:id:onepikun:20190506114612j:plain

お造り:生本鮪・間八・白鷺サーモン・鯛

醤油は、2種類あり、梅醤油と、生醤油。

梅醤油美味しかったわ。

f:id:onepikun:20190506114808j:plain

白鷺サーモンとは姫路市家島町の家島諸島で養殖されたトラウトサーモンのことですって。美味!!

f:id:onepikun:20190506115006j:plain

鍋物:炙り鰆の若芽鍋

f:id:onepikun:20190506115146j:plain

いいお出汁が出てました。

f:id:onepikun:20190506115239j:plain

f:id:onepikun:20190506115542j:plain

揚げ物:蛍烏賊と筍の春巻き、海老の天ぷら 桜花塩にて

f:id:onepikun:20190506115319j:plain

熱燗をお願いしていたのですが、御猪口の柄がかわいかったのでパチリ

f:id:onepikun:20190506115438j:plain

蒸し物:グルメポーク 桃色吐息の竹の子巻き

f:id:onepikun:20190506115623j:plain

f:id:onepikun:20190506115717j:plain

すでにお腹一杯なのですが、いよいよメインです。

台の物:姫路和牛の炙り ステーキソース 山葵

f:id:onepikun:20190506115750j:plain

f:id:onepikun:20190506115953j:plain

f:id:onepikun:20190506120132j:plain

f:id:onepikun:20190506120231j:plain

これは凄い・・。

噛んだ瞬間に肉汁がジュワ~っと口の中に広がります!

お腹一杯でしたけど、もう一枚頂きたかった~!!

焼肴:桜鯛味噌柚庵焼き 添え物

f:id:onepikun:20190506120356j:plain

止椀 赤味噌仕立て 

食事 兵庫県産米浅利ご飯

香の物三種

f:id:onepikun:20190506120523j:plain

デザート:ベリームース 桜餅 果実

f:id:onepikun:20190506120651j:plain

どれを頂いても安定のお味です。

お酒が進んで、ビール・日本酒・赤ワインフルボトルと、ついつい飲み過ぎてしまいました。

ちなみにお酒の値段は比較的リーズナブル(すべて税別)

 生中 800円 金壺(熱燗)1合 700円 ワインフルボトル 2,000円~

赤ワインは、一番リーズナブルな「タクン・セレクション・カベルネ・ソーヴィニヨン・メルロー」を注文しましたが、美味しかったですよ。

それと姫路和牛は初めて頂きましたが、感動モノでしたよ~

姫路和牛は、夢乃井さんで1頭買いしているそう。

又、時期を変えて他の季節の会席も頂いてみたいです(*^^*)

 


【お試しブランド牛】姫路和牛プレミアム A4,A5 赤身モモ スライス 500g(約3人前)