温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

福地温泉 かつら木の郷 豪農の館を移築したお宿

 

白川郷で合掌造りを見た後は、本日のお宿 福地温泉「いろりの宿 かつら木の郷」へ向かいました。

かつら木の郷は、1日10組限定のお宿でとっても静か。

のんびり出来ました(*^^)v

福地温泉は、奥飛騨温泉郷の5つの温泉地の一つ。

11軒の旅館・民宿があり、囲炉裏を備えた民芸調の宿が多く、山里ならではの素朴さと懐かしさを感じさせる温泉地です。

f:id:onepikun:20190518105150j:plain

 アクセス

高山市奥飛騨温泉郷福地10 TEL:0578-89-1001

自動車 

長野道松本ICより車で国道158号線経由約70分。
東海北陸道清見IC経由中部縦貫道高山ICより車で国道158号線経由約60分
富山方面より「富山IC」から国道41号線で「神岡町」~国道471号線経由約30分

バス

東京方面:JR松本駅~濃飛バスにて約50分「福地温泉」下車徒歩約3分
名古屋方面:JR高山駅~濃飛バスにて約1時間15分「福地温泉」下車約3分
富山方面:JR富山駅~「高山線」~「飛騨高山」下車。JR高山駅~濃飛バス約1時間15分「福地温泉」下車約3分

(バス乗車前に電話をすると、常時送迎して頂けます)
※濃飛バスは高山駅を出発し「平湯」「福地」「新平湯」「栃尾」「新穂高」を順番にとまる路線バスです。

「かつら木の郷」は、木々が生い茂る約4,000坪の敷地に、約150年の歴史がある豪農の館を移築した母屋を中心に、離れ家を点在させた風情あるお宿です。
ロビーには囲炉裏があり、1年中火が焚かれています。
チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00
 

 玄関までのアプローチ

f:id:onepikun:20190518113154j:plain

風情があり、期待が高まります⤴⤴

玄関

f:id:onepikun:20190518113247j:plain

入口

f:id:onepikun:20190518113850j:plain

ロビー 木のぬくもりを感じます。

落ち着いた雰囲気⤴⤴

f:id:onepikun:20190518113430j:plain

f:id:onepikun:20190518105150j:plain

凄い梁です~!!

f:id:onepikun:20190518113505j:plain

ちょっとしたテラスもありました。

f:id:onepikun:20190518113548j:plain

書斎もあり。

f:id:onepikun:20190518113725j:plain

ちょっとした売店もありましたわ。

飛騨牛カレーや赤かぶのお漬物などの飛騨のお土産が販売されています。

 

 早速お部屋へ案内して頂きます(^▽^)/