温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

岐阜県奥飛騨 平湯大滝

 

2014年奥飛騨と高山2泊3日の旅行記です

1日目は、神戸を6時に出発して 平湯大滝に行き、福地温泉「湯元長座」に宿泊します(*^_^*)

平湯大滝へ

f:id:onepikun:20190325102604j:plain

 

 アクセス

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯

 自動車

高山方面:国道158号経由で約1時間

松本方面:中部縦貫自動車道(安房峠道路)平湯ICより国道158号

※食事処「あんき屋」が目印。

 バス

高山方面:高山駅から路線バス「新穂高線」で約1時間
飛騨高山 ~ 平湯温泉 : 大人1,570円

松本方面:松本駅から高速バス「松本線」で約1時間半「平湯温泉」
松本~平湯温泉 :片道 2,370円 往復:4,220円

 平湯バスターミナルより徒歩約25分
濃飛バス「平湯キャンプ場前(平湯温泉スキー場)」バス停より徒歩約15分

神戸から2回休憩を挟み、約6時間で到着🚗

先ずはランチ。

高山から平湯温泉に向かう国道158号線沿いにある板蔵ラーメンで頂きました。

f:id:onepikun:20190325105706j:plain

f:id:onepikun:20190325105939j:plain

あっさりした美味しいラーメンでした(*^^)v

この敷地内に工場も併設されており、見学者はラーメンの試食も出来るのですよ~

お腹一杯になった所で一路「平湯大滝」へ向かいます

 平湯大滝

【営業】通年(9:00~17:00/11月~3月~16時)

 【料金】無料 ※駐車料500円

落差64メートル、幅6メートルの平湯大滝は飛騨三大名瀑のひとつで、日本の滝百選にも選定されています。2月には平湯大滝が凍結する姿をライトアップする平湯大滝結氷まつりが開催されます

入り口から平湯大滝まではシャトルバスが運行されています。
乗車1回100円※小学生未満無料

平湯大滝公園に到着するとすぐに大雨☔

車の中で暫く様子を見ていると止んできたので出発!

行きはシャトルバスには乗らず歩いて行きました。

ゆるやかな坂を上がり、徒歩10分程。

途中の小さな滝のせせらぎに癒されます

f:id:onepikun:20190325111427j:plain

シャトルバスの降り口から見える平湯大滝。

ここからでも十分迫力が感じられます!

f:id:onepikun:20190325111617j:plain

f:id:onepikun:20190325111846j:plain

ここからさらに2~3分歩くと「平湯大滝」に到着。

途中案内看板も

f:id:onepikun:20190325111932j:plain

f:id:onepikun:20190325112050j:plain

f:id:onepikun:20190325112123j:plain

残念ながら滝壺までは行けませんが、凄い迫力でした!

マイナスイオンたっぷり⤴⤴

f:id:onepikun:20190325112341j:plain

f:id:onepikun:20190325112241j:plain

f:id:onepikun:20190325112619j:plain

と、ここでまたしても大粒の雨が⤵

急いで戻りますが、段々激しくなってきて雷まで\(◎o◎)/!

雷の音もすっごかったです(≧▽≦)

丁度シャトルバスが待っていたので飛び乗りホッ

駐車場に戻る頃には、止んできてました☔

ホントに山の天気は変わりやすく、恐ろしい・・

一瞬の豪雨で、ビショビショになってしまったので急いで宿へ🚗

本日のお宿は福地温泉「湯元長座」

楽しみです(#^^#)