温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

長良川温泉 十八楼 大浴場

 

長良川温泉「十八楼」宿泊記 大浴場編です。

大浴場「川の瀬」と「川の音」と 川の音併設の、明治時代の蔵を利用した「蔵の湯」があります。

f:id:onepikun:20190413212648j:plain

大浴場は朝晩男女入替制

入浴時間:14:00~AM1:00 AM5:30~10:00

大浴場アメニティ
シャンプー・リンス・ボディソープ・石けん・タオル・化粧品類・ドライヤー・炭ボディーソープ・綿棒・シャワーキャップ・ブラシ・コットン

 

長良川温泉について
泉質: 単純鉄冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、 痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など

長良川温泉のお湯は、良質の鉄分やラドンなどを多量に含む茶褐色のにごり湯です。
長良川温泉は観光経済新聞社主催「にっぽんの温泉100選」に毎年選ばれています。

 

タオルは大浴場に大量に置いてあるので、バスタオルのみ持参。

 立寄り湯

利用時間:14時~20時(利用は1時間を目安)

料金:大人 1,000円 子供 500円 タオル付き 

 川の音

宿泊当日に入りました。

鉄分を多量に含みすぐれた効能を持つ長良川温泉風呂の他、薬草湯、シルキーバスなど多彩!

撮影は禁止なので、写真はホームページより

洗面台

f:id:onepikun:20190413214841j:plain

内湯 

シルキーバスと薬草湯

薬草風呂には岐阜薬科大学の先生の指導の元、入浴に適した薬草10種類をブレンドし、疲労回復などに効果的なんですって。

シルキーバスは、シルクのようなきめ細かいミクロの気泡を浴槽に発生させ、毛穴の中の汚れまで駆除してくれるそう。

f:id:onepikun:20190413215207j:plain

f:id:onepikun:20190413214955j:plain

f:id:onepikun:20190413215050j:plain

露天風呂

f:id:onepikun:20190413215128j:plain

露天風呂ジャグジー

長良川を眺めながらゆっくり入れます(^▽^)/

f:id:onepikun:20190413215254j:plain

  川の瀬

明治時代の 蔵のお風呂「蔵の湯」が併設されています。

脱衣所

f:id:onepikun:20190413220643j:plain

洗い場

深めの仕切りがあり、周りを気にせず利用出来ます

f:id:onepikun:20190413220725j:plain

 内湯

 薬草風呂とシルキーバスの2種類の湯船があります

f:id:onepikun:20190413220952j:plain

 露天風呂

f:id:onepikun:20190413221131j:plain f:id:onepikun:20190413221145j:plain

  蔵の湯

f:id:onepikun:20190413212648j:plain

f:id:onepikun:20190413220548j:plain

 湯上り処「湯楽」

お茶が置いてます。

f:id:onepikun:20190413221227j:plain

f:id:onepikun:20190413221453j:plain

マッサージチェアもあり。

f:id:onepikun:20190413221520j:plain

長良川温泉の鉄分を含んだ温泉は、名湯 有馬温泉に似ている気がします。

ちょっと濁っていて、THE温泉気分満喫です♨

アメニティは一通り揃っているし、大浴場はどちらのお風呂もゆったりしていて気持ち良く入る事が出来ました。

温泉はやっぱりいいわ~(#^^#)