温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

有馬温泉 瑞宝寺公園の紅葉

 

 今年は紅葉見に行ってないな~、去年は何処行ったっけ??

「あぁ~瑞宝寺公園に行ったんだ~」と写真を引っ張り出して来ました。

f:id:onepikun:20181122145314j:plain

 

瑞宝寺公園は兵庫県神戸市北区有馬町にあります。

神戸電鉄有馬温泉駅から徒歩で15分。と言っても駅からず~っと急な坂道で、思ったよりしんどい・・

有馬はとにかく坂が多い・・・

 

 車の方は瑞宝寺パーキングがあります

収容台数:162台 

平日:00:00-24:00 60分 100円
月-金:0:00-24:00 60分¥100  土日祝 1回¥1,000

最大料金 月-金 駐車後24時間¥600

※土日祝は駐車時間に関係なく1回¥1,000、平日にまたがる利用は料金加算されます

 

瑞宝寺公園は有馬温泉郷の温泉街最高部(標高500m)にある、兵庫県を代表する紅葉スポット

黄檗宗 瑞宝寺があった跡地であり、現在は伏見桃山城の遺構といわれている「山門」だけが残っています
豊臣秀吉が有馬を訪れた際に、この瑞宝寺の紅葉を見て「いくら見ていても飽きない」と賞賛したことから、「日暮らしの庭」という名前がつけられたと言われています

例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬で、去年行ったのは11月17日

丁度見頃でした(*^^)v

f:id:onepikun:20181122150200j:plain

f:id:onepikun:20181122150425j:plain

f:id:onepikun:20181122181331j:plain

f:id:onepikun:20181122150544j:plain

f:id:onepikun:20181122150705j:plain f:id:onepikun:20181122181508j:plain

f:id:onepikun:20181122181609j:plain

f:id:onepikun:20181122181717j:plain

秀吉が碁を楽しんだと言われている石の碁盤。

f:id:onepikun:20181122181810j:plain

f:id:onepikun:20181122181858j:plain

f:id:onepikun:20181122181933j:plain

 所要時間はゆっくり見て回っても1時間位かと思います

その後は有馬7つある泉源の中でも有名な「天神泉源」へ

名前の通り天神社の境内から湧出しています

f:id:onepikun:20181123101030j:plain

f:id:onepikun:20181123100915j:plain

f:id:onepikun:20181123100430j:plain

天神泉源の泉質は、泉質は鉄・ナトリウムを含む塩化物強塩高温泉、鉄分と塩分が非常に濃いのが特徴で、地下206mから湧出し、泉源温度は98度、湧出量は毎分28リットルになります

他の泉源と比べても非常に高温の泉源のため、煙突からは常に白い煙が立ち昇っています

その後ランチは「喫茶・お食事処 なかさ」へ

営業時間:8:30~17:30 定休日:火曜日 支払は現金のみ

行く途中に「金の湯」がありました。

入浴料:大人(中学生以上) 650円 小人(小学生) 340円 幼児無料

足湯は無料で入れます。

「喫茶・お食事処 なかさ」は「金の湯」の隣。

f:id:onepikun:20181124120824j:plain

山かけそばを頂きました。900円(税別)

f:id:onepikun:20181124122112j:plain

良く冷えていて美味しかったです

その後、竹中肉店へ向かいます 

 「金の湯」と「有馬玩具博物館」の間の細い坂を上った所にあります

f:id:onepikun:20181124123353j:plain

 コロッケ 1個 130円 メンチカツ 1個 250円(税込)

コロッケを頂きました

お肉の旨味がジャガイモにしみ込んでいて美味!

人気なのが分かります!

有馬温泉街を堪能し、宿泊先の「有馬グランドホテル」に向かいます