温泉を求めて旅する時々ジョガーのブログ

行って良かった旅行記やジョギングの事など書いて行きたいと思います。

【スポンサーリンク】

福地温泉 かつら木の郷 福地温泉朝市と朝食

 

福地温泉 かつら木の郷宿泊2日目。

早起きして朝ランへGO🏃

5月だというのに、朝は涼しく寒い位。

f:id:onepikun:20190525100820j:plain

  福地温泉は上から下まで徒歩10分程の小さな温泉地です。

ただ、とにかく坂、坂、激坂で、速攻撃沈⤵⤵

朝市をのぞいてみる事に。

f:id:onepikun:20190525101530j:plain

福地温泉朝市
地元の野菜・山菜や乾物などの特産品、民芸品や骨董品など、おみやげにはピッタリの品揃え。
レトロなブリキの看板や、おもちゃやレコード等が飾られていて、昭和な雰囲気たっぷりな朝市。
規模は大きくありませんが、天然のきのこ、漬物、ほうば、飛騨百草茶など、地元のものを買うことができます。

 

朝市情報

 電   話 / 0578-86-2289 (宝商事)     
■ 営業時間  /  4月15日から 6:30~11:00

              11月15日から 8:30~11:00
■ 定 休 日  / 年中無休 (臨時休業有り)
■ 駐 車 場  /  30台

 

かつらぎの郷からは歩いて5分位の場所にあります。

f:id:onepikun:20190525102239j:plain

 すっごくレトロです~

見たことのない山菜なども販売されており、天ぷらにしたらどうかしら?と思ったんですが、この日高山に宿泊し帰宅は2日後なので断念。

お金持って行ってないし・・

 

ちょっとだけラン再開🏃

福地温泉入口の方に向かいました。その方が多少坂が緩やかなので。

f:id:onepikun:20190525102729j:plain

新緑が綺麗でした!

涼しかったし、少しだけでも走って良かった~!(^^)!

 

かつら木の郷へ戻り、朝風呂を堪能しサッパリし、朝食です。

朝食時間は、8時・8時半・9時のスタート。
8時前の朝食は、行ってません!

翌朝観光の予定を立てられる際はご注意を。

夕食と同じ囲炉裏で頂きます。

f:id:onepikun:20190525103536j:plain

f:id:onepikun:20190525112211j:plain

朝も品数豊富で、素朴なお料理が頂けます。

f:id:onepikun:20190525111227j:plain

 囲炉裏には、ホウバ味噌。

f:id:onepikun:20190525111358j:plain

 そして、鮎の一夜干しと油揚げ、エリンギを焼きます。 

f:id:onepikun:20190525111641j:plain

f:id:onepikun:20190525111737j:plain

隣にはお味噌汁。

飛騨のお味噌は、ホントに美味しい!

f:id:onepikun:20190525111905j:plain

デザートはフルーツ

f:id:onepikun:20190525111956j:plain

ヨーグルトソースをかけて頂きました。

f:id:onepikun:20190525112109j:plain

そら、これだけのお料理を用意しようと思ったら早くて8時やわ~と納得。

お腹一杯頂きました!

チェックアウトが11時なので、もう一度温泉を堪能。

朝大浴場は10時までです。

f:id:onepikun:20190519131043j:plain

 かつら木の郷宿泊した感想 

ウォシュレットなどの設備がありながら、古民家のお宿を堪能出来ます。

落ち着いたいい雰囲気ですし、なんせ1日10組限定なので静かです。

お風呂もほとんど人に会うことなく、ゆっくり温泉を堪能出来ます。

個人的には貸切風呂「木舟」が一番良かったです。

夕食、朝食共に満足!田舎の素朴なお料理が古民家のお宿に泊まった感満載!しかも個室なので、ゆっくりお料理を堪能出来ます。

日頃の喧騒を離れてゆっくりされたい方は、是非!!